介護の仕事を金沢で探す際の注意点

介護職は金沢で今最も需要の高い職業の一つです。富山県の高齢化率は2015年時点で30.5%と、全国平均より高くなっています。そのため介護業界は常に人手不足の様相です。ためしに「金沢 介護 求人」で検索してみると、数百件もの検索結果が表示されます。サイトによっては千件以上の求人情報を掲載していることもあり、介護という仕事の需要の高さが分かるようです。しかしそれだけ募集があると、逆にどこがいいのか分からないという方も少なくないでしょう。大まかな探し方としては、ハローワークへ行く、新聞や地域情報誌の求人広告をチェックする、インターネットの求人サイトで検索する、人材紹介業者に登録する、合同説明会に出席するなどの方法があります。それぞれにメリット・デメリットがありますので、次項から詳しく説明します。

金沢で介護の仕事を探す時、最初にすべきこと

金沢で介護の仕事を探す前にしておくべきこととして、優先順位を決めておくという作業があります。雇用形態や給与、施設の種類、残業の有無など、これだけは譲れないという条件と、妥協してもいい条件を分けておくのです。もちろんすべての希望に適う就職先があればそれに越したことはありませんが、膨大な求人件数の中から絞り込む上では必要な作業です。また、これを考えておくことで自分自身の方向性を定めることにも繋がります。ある程度の希望条件が固まったら、それに合う介護の求人を探してみましょう。地域密着型の情報を得たい場合は、地域のハローワークや新聞・情報誌などが役立ちます。これらを活用することでインターネットにも載っていないニッチな情報に接することが出来る可能性もあります。但し情報が限られており比較検討がしづらいという面もありますので、後述の方法と組み合わせて就職活動を行うのがおすすめです。

金沢で介護の仕事を探すなら自分に合ったスタイルで

ハローワークや地域誌の広告の情報量が限定的であるのに対し、インターネットの情報量は膨大です。さまざまな情報から条件を指定して探すことが出来ます。就職先だけでなく、就職活動の指標となる事柄、例えば金沢の介護職の給与の相場などを調べるのに使ってもいいでしょう。そうした情報とハローワークや地域誌の情報を照らし合わせれば客観的な感覚も身に付きます。他に地域密着型の求人としては、企業が就職希望者向けに開催する合同説明会などもあります。実際に話が聞ける良い機会ですが、予定が合わなければ参加するのは難しいかもしれません。その他、人材紹介会社に登録するという方法もあります。希望の条件を伝えておけばそれに適う仕事を紹介してもらえる他、就職活動の相談などにも乗ってもらえます。但し利用料金が掛かること、すぐに仕事が決まるわけではないことなどは頭に入れておく必要があります。